アコムカードローンの新規申し込みについて

アコムカードローンの新規申し込みについて

 

・アコムなどの消費者金融では他の金融機関(銀行のカードローンなど)に比べ申し込みしやすいというイメージがあるかもしれません。その理由として、即日融資などのサービスがあったり、担保無し・保証人無しで借りられたりというのがあるからかもしれません。

 

・とはいっても、アコムのカードローンを利用するにもしっかりとした審査が行われます。確かに銀行のカードローンに比べると審査は早いかもしれませんが、信用情報機関で過去の履歴を参照もするので、虚偽の申請をしたりごまかしたりすることは不可能といえますし、審査において特に重要視しているのが在籍確認審査なので、働いていて安定した収入があることを証明できないかぎりアコムを利用することはできません。

 

アコムでのカードローンは基本的に担保無し、保証人無しでの借入れが可能な金融機関です。とはいえ、はじめて利用されるお客様の場合はいくらまで借りれるのでしょうか?
アコムなどの消費者金融では新規契約での限度額は最大50万円までと決まっているところが多いです。

 

それ以外では新規での借入の場合はどんな制約があるのでしょうか?

 

・お金を貸す側の消費者金融は、独自の審査を行います。相手を信用してからでないとお金を貸すことはできません。審査で重要視するのは、返済能力があるかどうかです。そのためには働いて安定した収入があるかどうかです。さらには他の金融機関からの借入れの有無になります。あれば、どれくらいなのか。総量規制の影響をどれくらい受けるのかなど。毎月の返済に余裕があるかどうかが重要なんです。

 

・また過去にどこかの金融機関を利用した方の履歴は残ります。ですが完全にはじめてのお客様となると、データがないので一度貸して、返済してもらわないと判断できないというところもあります。なので、消費者金融側からは最初は少額の融資を申し出ます。そして無事に第一回目の返済が完了したら高額融資に切り換えることもあります。

 

総量規制では年収の3分の1までしか融資はできません。

新規の場合、高額の借入れがすぐには厳しい理由に、総量規制による限度額の決まりがあります。

・年収の3分の1までしか融資を受けることができませんので、150万円を借入れ希望額とするなら450万円以上の年収を証明できなければなりません。200万円を希望するなら600万円の年収となります。

 

・消費者金融カードローンの公式ページには借入限度額が表示されています。大手の消費者金融だと500万円と表記されています。ですがそれは決して「借入可能額」というわけではなりません。厳しい条件が揃った場合の上限額というだけなのです。総量規制で考えると500万円の借り入れが可能な方の年収は1500万円くらいは無いといけないのです。