在籍確認の電話は時間指定してもらえるの?

在籍確認の電話は時間指定してもらえるの?

 

カードローンを申込をする際、ほとんどの場合、勤務先への在籍確認の連絡が必要となってきます。

 

それは、申込者が申請した職場で実際に勤務しているかどうかを確かめるためです。

 

職場によっては自分が電話に出たいけどどうしても出れない場合や、電話に出る人がいない場合など、様々な理由で時間指定を望む人もいるかと思います。

 

そのような場合、時間指定をして在籍確認をすることが可能であるかについて紹介します。

 

在籍確認をするのに、時間指定する必要があるか
どうして在籍確認するのに時間指定しなければいけないのでしょうか?

そのことに関して疑念を持つ人もたくさんいるかもしれません。

 

あなたが家族と一緒に自営業で生計を立てているとします。もしそうだった場合、家族にカードローンを申請したことを言わずにいて、突然連絡が来たらびっくりしますよね?

 

職場の場合も同じです。職場に誰もいない為電話に出られない時間帯があったり、カードローン会社が会社名を出さなかったとしても、同僚に気づかれてしまうかもしれません。

 

なので、時間指定をして在籍確認が出来るのであれば、絶対に申込み本人が電話に出ることが出来るので心配いりませんよね。

 

時間指定をしたからといって、カード会社が在籍確認をするのに影響が出るわけではありません。

申し込みをする際に時間指定が可能であるか確認しよう!
カードローン会社だからと言って、どの会社も在籍確認の時間指定が可能というわけではありません。

 

カードローン会社のシステムによっては時間指定で在籍確認できない場合もあります。また、申込者本人の状況を踏まえたうえで決定する場合もあります。

 

申込が完了した後、時間指定の在籍確認が不可能ということに気づいていてはもう遅いです。なので、カードローンを申し込む際、必ず事前に在籍確認の時間指定が可能かを確認しておきましょう。

 

時間指定可能なカードローン会社から申込を開始するなど計画的に行えば、より早く正確にカードローンを組むことが出来ます。

 

職場の同僚や家族に内緒でカードローンを組みたいという時は、在籍確認に関しては詳しく訪ねておいた方が良いでしょう。

 

現在では家族や同僚に知られることなく、簡単にインターネットを利用して申込ができますが、在籍確認は以前と変わらず電話確認のままです。

 

初回のカードローン申込で、限度額が低いという場合だと在籍確認をする必要がないこともありますが、カードローンでお金を借りた経験がある方は、注意して在籍確認をするようにしましょう。